2009年04月20日

ギミラビ321★お迎え編

どうも〜。
みなさまご無沙汰でした!

前回のギミラビから1ヶ月経ってからのレポートですっ。
遅れてごめんなさいまし。
予告どおりゆっくりゆっくりに・・ってスローライフにもほどがありますね。イヤハヤイヤハヤ

☆ではギミラビ321レポ、はじまりはじまり〜☆


ギミラビに本州ゲストが来るとき・・
強烈な「お出迎え」から始めるのがギミラビ流。

2009年3月21日朝。
本日のゲストは大阪より、吉岡修平氏(OSAKA MANIFESTO )。

「KANE」「ISHIDA」「SAEKO」
3名の刺客が新千歳空港に向かいました。

刺客1・チャーメンカネキチ
321gsl5 002.JPG

「ねみー」

この日は9時集合で札幌を出発したのですが、
前日の疲れがとれていない3人。
そもそも準備で3時間くらいしか寝てない人もいます。
よくみるとちゃんと後部座席のシートベルトしていてエライ。


刺客2・赤メガネイシダ


321gsl5 001.JPG

「俺を撮るなぁぁぁぁああああ」

寝ぼけたあまりメガネを忘れたISHIDA氏。
運転手なのでしぶしぶさえこの赤いセルフレームのめがねを着用の図。
撮影を本気で嫌がっていましたが、容赦いたしません。
隙をついてパチリ。

尊敬するシュウヘイさんとの再会に緊張するも、隙だらけですよ。。


demukae5.jpg

新千歳空港といえば、ギミラビVol.2のゲスト、モンスター”ドリー”虎清水氏「とらさん」のお出迎えの迷シーンを思い出しますネ。

勿論今回もこれをやろうじゃないか!!
と、やる気満々でわたくしは前夜あまりねむれませんでした。


KANEくんはとらさんから前日に電話をもらい、お出迎えのアドバイスをいただいてたもよう。



さてどんな出会いになることやら・・
ISHIDA氏とわたしは神戸「ヌードレストラン」にお邪魔した際にお会いしておりますので、約8ヶ月ぶりの再会です。

飛行機の到着時間まぎわに空港に。

「走れ!」
「こっちだ!」

と、到着口へひた走りの3人。
社会人は、5分前行動を!

なんとか到着口を発見。
321gsl5 003.JPG

「イヒヒ」

ユニオンジャックを掲げてKANE、さえこ、スタンバイ。

1メートル近くあるこの旗、目立つ目立つ。
嬉々として待ち受ける2人から、数歩距離を置いてISHIDA氏。

「ちょっとそっちいかないでよ〜」

必死でTVの春の甲子園を目で追ってるISHIDA氏。
TVモニターはわたしたちから少し離れたところにあります。

「オマエ野球興味ないべや〜(笑)あっ他人のふりしてる〜?」

恥の概念はとっくに捨てた2人に囃されるISHIDA氏。
本日のいじられキャラ確定です。


「表示パネルでは飛行機着いてるけど、なかなか来ないね〜」
「あの荷物ぐるぐるまわるやつのとこに居るのかな?」

な〜んて言い言いしていると、
フラ〜と白人のおばあちゃんが寄って来ました。
「It`s my flag !!!」

一緒に記念撮影を頼まれました。
どうやら英国人の方だったようです。
日本まで来て自国の旗と写真を撮るとは愛国心旺盛ですね!

さて、本当に会いたい人が現れません。
「・・もしかしてこの到着口じゃない!?」

いくら新千歳空港が小さいとはいえ、関西からの飛行機の到着口はひとつじゃありません。
ISHIDA氏走る走る!!!


・・・

「いらっしゃいませ〜!!」
321gsl5 005.JPG

違う到着口でまちぼうけのシュウヘイさんをISHIDA氏がキャッチ!
ついにご対面〜

321gsl5 004.JPG

KANEくん、すかさず用意していたサッポロビールを手渡す。

「男は黙ってサッポロビール。」
これがとらさんからのアドバイスだったようです。


321gsl5 006.JPG

シュウヘイさんがトイレに行ってる間、
レコードボックスを持たせてもらってご満悦のISHIDA氏。
とてもとても嬉しそうです。

それ、間違いなく貴重品ですよ!

〜続く〜

文、写真/さえこ


posted by SAEKO at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。